似非屋Blog

Guild Wars 2とらくがき。
<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
# 粘土

 

現実なんて…。

 

眼帯と横髪をつけた図。

本当は前髪→横なのですが、

先に作っておいた前髪が多少浮き上がっているため

後付けに変更。

 

前髪をつけた図。

 

 

髪の量も少し増やしました。

ふさふさです。

 

そして急いで作ったテキトー胴体に仮置き。

胴体酷過ぎ。

 

この段階で粘土がなくなりました。

百均粘土3個使用。

 

胴体後ろ部分は何も作っていません。

時間があればもっと細かく、しっかり作りたかったけれど

今回はここまでで断念。

 

石粉粘土での作り方は大分分かってきた気がします。

 

今回接着剤などは使わず、基本粘土に水を混ぜて糊代わりにしました。

思ったよりくっつきますが、髪などはとれやすいです。

 

削れるというのも便利です。

後から盛り付けたりとか修正できる点も良いです。

 

次作る時はちゃんと色塗りまでやろう…。

| comments(0) | trackbacks(0) | 19:00 | category: フィギュアっぽいもの制作 |
# 粘土

 

朝から気合を入れて粘土作業。

目と口を作りましたの図、怖い。

胴体は仮置き、頭をつけるのは一番最後の作業です、たぶん。

なんだか…イメージしていたものと大分違う物が

できつつあるような気がします。

 

GW2をやって午後、乾燥を確認して再び作業開始。

髪の後ろ部分を作成。

もうなんかこれだけでいいような気分になります。

 

後ろから見た図。

あの髪型をそのまま再現すると、

確実に挫折しそうなのでここはさくっと省略。

 

真上図。

おでこ広いけど前髪がまだないだけです。

 

胴体仮置き図。

足の位置がおかしいのは気にしません。

きっと鎧で隠せるはず。

というより胴体完成はたぶん無理です。

 

そのに続く(はず)

 

| comments(0) | trackbacks(0) | 21:04 | category: フィギュアっぽいもの制作 |
# 粘土

夏です。

夏休みです。

夏休みといえば工作です。

 

というわけで、久々に工作することにしました。

懲りずに粘土です。

なお画質はかなり悪いです。

面倒臭くて時間がなくて加工をしてません。

 

今回作るのはこれ。

作れる気が全くしないのですが、

いつものようにやれるとこまでやってみます。

 

今回はちゃんとイメージ図を描いてみました。

適当すぎです。

 

 

まずは撮影ブース作成です。

なんとなく作ってみたかっただけです。

 

こんなカンジです。

ライトの意味がないくらい暗いです。

 

今回百均で買ってきたのはこれ。

石粉粘土を使います。

石粉粘土は削れたり盛り付けたりと加工ができるので便利です。

これ以外は元々もってる紙やすりとか使用します。

 

ブレブレです。

まずは頭を作ります。

中の心材は前に買って使わなかった黒の紙粘土。

これは失敗でしたが気にせずいきます。

 

耳をつけてみました。

思ったよりも耳が大きいです。

つけた後に気づきましたが位置が大分ずれています。

 

鼻をつけました。

この後やすりでガシガシ削って形を整えました。

手前にあるのは胴体予定です。

 

眼帯など頭部の細かい部品を作ります。

 

分かり辛いのですが、耳の位置がズレています。

 

思い切って折落とします。

 

位置を確認して再び耳を取り付けます。

 

髪とか眼帯を仮置きした所。

まだ削っている最中なので、実際に付けるのはもう少し後です。

そしてここまでで4日、乾燥に1日とかかかるので進みが遅いです。

あと2日で終わる気が全くしません。

せめて頭くらいは完成させたいけど色塗りすら無理な気がします。

 

 

多分その△紡海

(続かない気もします)

 

| comments(0) | trackbacks(0) | 14:38 | category: フィギュアっぽいもの制作 |
# 粘土: 理想と現実
 
粘土
作りたかったものを描いてみた。
・・・全然違うやん。
| comments(0) | trackbacks(0) | 22:24 | category: フィギュアっぽいもの制作 |
# 粘土: 100円石粉粘土で何かを作る。
 
100均 粘土
またいつもの何か作りたくなってきた病になったので、
買ってずっと放置していた100円の石粉粘土を使い
何か作ることにしました。

随分前に揃えて全然使っていなかった各種粘土道具。
粘土用ハサミとヘラとのし棒あたりは必須。
あと水。

今回作るのはGW2の自キャラ。
eseya





100均 粘土
まずは丸めて顔を作る。
耳っぽいものも作ってつける。



100均 粘土
粘土をのし棒で伸ばして
髪とか眼帯とか、多分こんなカンジでテキトーに作る。



100均 粘土
眼帯をつける。




100均 粘土
後ろ髪を先につける。
頭頂部が寂しいです。



100均 粘土
前髪をつける。
なんだかボリュームが足りません。



100均 粘土
真上から見た図。
重なり部分をヘラで延ばしてつなぎ合わせる。



100均 粘土
ついでに増毛して、ヘラで髪の毛っぽくする。



100均 粘土
後ろ。



100均 粘土
胴体をテキトーに作る。



100均 粘土
手とかテキトーにつける。

あとは多分色塗って首をつけて完成予定。
しかしここで気力尽きたので続きはまたいつか。

| comments(0) | trackbacks(0) | 16:47 | category: フィギュアっぽいもの制作 |
# 粘土: 紙粘土でフィギュアを作ってみるテスト2
 あれです。
第二弾というか何度かちまちまと
作っていたのです。
そして毎回挫折していたのです。

紙粘土 空さん
カラーな紙粘土色混ぜて作ってみました。
空さんは目の色青デス、後から気づきました。
試行錯誤中なのですが
髪の毛のつくり方はなんとなくわかってきました、多分。
平に伸ばして粘土用ハサミでチョキチョキ。

胴体も作ってましたが
めんどくなって挫折。


紙粘土 髪の毛製作考察中
これは数日後まだ粘土が余ってたので製作。
髪の毛植毛してる様子です。

この粘土だと貼り合わせがうまくいかないと
いろいろな失敗を粘土のせいにしておきます。



胴体は(ry

なんとなくですが、
アンパ○マンなら作れる気がしてきました。
次作る気力があったら
・・・今度こそ最後まで作ってみたいと思います。






前回紹介したダイソーの紙粘土ですが。
紙粘土 フィギュア
これ色の確認用の穴があるのですが。
そこから思いっきり指で押した形跡があるものは
買わない方がいいです。

袋に小さな穴でも空いたのか
開けたら新品なのに既に固まって
スポンジ化していたのが2〜3ありました。

| comments(0) | trackbacks(0) | 22:02 | category: フィギュアっぽいもの制作 |
# 粘土: 紙粘土でフィギュアを作ってみるテスト。
 
紙粘土 フィギュア
暑くて衝動的に何か作りたくなったので
100均で紙粘土と粘土板を購入。
最近の紙粘土スゴイです。
軽いです。



フィギュア作りとか初なのでさっぱりわかりません。
今回はとりあえず形の作り方が知りたかったので
おおまかな形だけ作ってみました。

題材はすみっこの空さんです。



続きを読む >>
| comments(0) | trackbacks(0) | 18:38 | category: フィギュアっぽいもの制作 |
Archives
Mobile
qrcode
Guild wars 2
20150131_1141424.jpg
Eseya (Necromancer)
Fort Aspenwood (World)
Hungry Spider [HyS]

Fort Aspenwood(FA)
WvW/PvE/PvP
Guild Hall/Lost Precipice Lv61+
ギルド参加希望、質問のある方はEseyaまでWis又はGame内メールでお願いします
■参加条件
・NAであればどこのワールドでもOK
・PvPで暴言などで吐かないこと
*[HyS] Guild Chat uses Japanese. You can join it unless you care about it.
HyS Blog
Search this site